空腹感が快感に変わる時 | ランニングビューティ☆食を楽しむ・美を楽しむ・人生を楽しむ

空腹感が快感に変わる時

anything JAPAN~for your nice time in Japan
CLOVER & RAINBOW Facebookページ


モチベーションの分岐点
モチベーションとは… 「やる気・動機付け」 あらゆる場面で、 この部分の善し悪しが成果に雲泥の差をもたらすように思います。 ...

この記事の続きにもなりますが、

具体例として痩身・シェイプアップを取り上げると…


食欲は人間の大きな欲求の1つだと思います。

単に生命を維持するためだけではなく、

美味しいものを食べると幸福感で満たされる。

だから、その部分を極端に制限することは、

心にも身体にも大きなストレスがかかることになる…

そこで、過去にも書きましたが、

「腹八分目の精神」

食に対する欲求も満たしながら、

摂取カロリーの減少も達成できるという理想形♪


でも、食べる量が減るということは、

やっぱり空腹感に襲われがちになりますが、

そこで味方になってくれるのが小さなポジティブ変化♪


☆体重計の数字☆

最近の体重計は細かい数字まで表示してくれますが、

たとえ100gでも数字減を把握できれば、

空腹感が快感に変わるのです♪

空腹感のあとには、

さらなる体重減が発生することを把握できているので、

空腹感に襲われることを楽しみとさえ感じるようになり、

様々な誘惑に負けることもなくなります。

ちなみに単純計算ですが、

100g減の生活を1ヶ月続ければ3kg減達成!


☆ベルトの穴☆

穴が1つ移動すれば、

小さな変化というよりは大きな変化とさえ言えるように思いますが、

移動とまではいかない状態でも、

意識していれば微妙な変化まで実感できます。

ちなみに男の私の場合、

1kg減⇒ウエスト1cm減くらいの感覚だと思います。

ちょっと見にくいですが私のベルトの跡

ベルトの穴

過去に4つの穴の移動を繰り返しています…

太りやすい人は痩せやすい
半年で20kg減を筆頭として、3ヶ月で12kg減など、 いわゆる「使用前・使用後」の写真状態を私は何度も経験しています… だから...

この理論の証明とも言えるかなと思います。


☆スキニ―ジーンズ☆

ベルトがウエスト周りだけに対して、

ピッタリとしたジーンズ等を着用することで、

ウエストだけでなく、ヒップ周りや太もも周り含め、

下半身全体の微妙な変化を実感できます♪

なお、

昔履いていて入らなくなったものがあればベストかなと思います。

「お尻が入るようになった♪」

「まだ肉々しいけどボタンが留まった♪」

「押し込まなくてもスッと上がるようになってきた♪」

まずは室内着として習慣化して、

「早く外でも履けるようになりたい!」

そんな気持ちもモチベーションをフォローしてくれると思います。


とりあえず机上の空論ではなく、

私なりに経験してきた実話ですので参考まで・・・


 


ブックマーク☆

このエントリーをはてなブックマークに追加

応援~クリック☆

にほんブログ村 ダイエットブログへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ランニングへ にほんブログ村 ダイエットブログ 有酸素運動ダイエットへ

ダイエット・マラソン・女子力アップなどに関する

その他の人気ブログも見つかります☆

拡散お願いします☆

Thanks a lot for your share in advance ☆

I'm very happy for your follow ☆